大学を中退して医学部再受験生(合格しました!)

大学を中退して2016年4月から医学部再受験生になり、2018年3月に国立大医学科に合格しました。医学部再受験を迷っている方、受験生の方のお役に立てそうなことを発信します。

センター試験まで約1ヶ月

スポンサーリンク

 

こんばんは、すがです。

久しぶりの投稿になってしまい、すみませんm(_ _)m

(まだコメントをいただいたことが無いので、どれくらいの方が定期的に見にいらっしゃっているのかはわかりませんが…)

今回は簡単に現状と周りの様子について書きたいと思います。

 

 

タイトルの通り、センター試験まで残り1ヶ月ほどになりました。

ここ最近は、センター試験形式の模試でなかなか800点を超えることができず、

780〜790のあたりをうろちょろしています。

記述模試はどの教科も好成績で嬉しいです。

 

 

私のいる予備校では、日を追うごとにピリついた雰囲気が増す一方、

自習室で鼻息荒く勉強に励む生徒が増えたため

室内の酸素濃度が低下(あるいは二酸化炭素濃度が上昇)しています。

 

 

昨年に比べ既に余裕の無い受験生が多く、

その背中からは「受かってやるんだ!」という

熱い想い、というよりは

「このままでは今年もダメかも…」という悲痛な叫びのようなものを感じます。

ここからはメンタルの勝負です。

 

 

ひたすら勉強に打ち込む受験生、

動画を見たり友達とおしゃべりをしたりして勉強から逃避する受験生、

予備校に来なくなる受験生、

来年度の受験生活について考えてしまっている受験生、

電車の中でも一生懸命参考書を読む受験生、

他の受験生への嫌がらせに執心する受験生、

書店に足繁く通って新しい参考書に手を出す受験生、

体調を崩している受験生などなど…

いろんな受験生がいますが

今は自分の勉強に集中して合格を勝ち取ることにこだわりたいと思います。

 

 

それではまた!